漫画が1冊無料で手に入るキャンペーン実施中

楽天カードを5年使って最高すぎるのでおすすめポイントやメリット・デメリットを書いていこうと思う

楽天カードは最高やでぇゴマスリゴマスリ

どうも南方です。

僕はメインのクレジットカードとして楽天カードを5年以上使っていますが楽天カードが最高すぎて他のカードを持つ気になりません。

作ったときはニート(ごめんなさい)だったんですがそれでも作れましたしポイントもどんどん貯まっていくので毎月のように楽天でいろんなものを買っています。

なにより年会費が無料なのでお金を使うことは全部楽天カードで払っちゃってなんかポイントくれるからそれで買い物すんべっていうお得さがかなりえぐいです。

なので今回は楽天カード最高なんだぜってことで楽天カードについていろいろ書いていこうと思います。

メリット・デメリットはもちろん実際使用してみての体験談やお得な情報まで書くのでぜひ参考にしてください。

僕が思う楽天カードのメリット・デメリット




めっちゃ楽天カードマンな僕ですけどなんでこんなにおすすめするかっていうことでメリットからざっと書いていこうと思います。

メリット

  • 年会費が0円
  • 審査が緩い
  • ポイントがめっちゃ貯まる
  • 楽天サービスの幅が広い(トラベル・投資)

これは基本的に僕が体験してすごいいいなと思っているメリットです。

中でもポイントがめっちゃ貯まるってのが楽天カードの1番いいところなのでその部分については下でがっつりまとめたいと思います。

次にデメリットの紹介です。

デメリット

  • なんかダサい

使っておいてなんですが僕てきなデメリットはこのダサいくらいです。

あとは楽天からのメールが増えるなんて書いてる人がいますが受け取らないにチェックしとけばメールも特にきません。

楽天カードでポイントゲット
申込はこちらへ

楽天カードを使うのにおすすめな人

僕が思う楽天カードを作るおすすめな人はこんな人だよ。

  • 初めてのカード
  • ネットでよく買い物をする人
  • ステータスを気にしない

 

冒頭でも書きましたが僕はニートの時に楽天カードを作りました。

ネットで買い物するためにクレジットカードが欲しかったんですが作れそうなカードが楽天しか無かったからです。

なんかCMとかすごいし楽天だしなんか審査緩いって聞くしなんかいいじゃん。とりあえず試しで頼んでみよう。

ってことで注文したら本当に審査があんのかってくらいあっさりカードが届きました。

楽天カードで買い物すれば100円で1ポイントつきますし楽天市場で買い物すればポイント4倍とかでサクサク貯まっていきます。

最初の入会のときにもらえた8000ポイントと合わせて1万そこそこのリュックを実質無料で手に入れることができました。

あと楽天カードで問題なのはステータスてきな問題がね。ちょっとね。

好きなあの子とデートしたときご飯を奢ろう。ポイントもつくし、よし出そう。楽天カード

だとなんかかっこ悪い気がしてね。

あと高級ホテルとかに泊まるときにクレジットカードの登録を求められることがあります。

そういうときに登録するのが楽天カードだとなぁってのもあります。

誰でも作れるカードだからこそステータスてきには物足りないなって感じになってしまいますが僕くらいの楽天カードユーザーならイヤもはや楽天カードマンなのでダサいとか言ってるやつが痛いわぁって思ってます。

実際最近の若者とかはカードのステータスとかなんとも思わない人も多いので気にするだけ損ですね。

ここまでで楽天カード気になるなって人は1度公式サイトで見てみてください。

楽天カード

楽天カードの最大の利点は楽天スーパーポイント

楽天の最大のメリットはこの楽天スーパーポイントがサクサク貯まっていくことです。

なのでまずは楽天スーパーポイントの貯め方を紹介します。

まずは普通に買い物

楽天カードは還元率が1%なので

普段の買い物は全部楽天カードで買うようにしましょう。

コンビニなんかの雑貨はもちろんスーパーやファミレス、居酒屋となんでもカードで払ってしまいましょう。

あと友達とかとご飯へ行ったときに「俺がまとめて出すよ」とポイントだけ貰うのもひとつの手です。まあそれはどうかと思いますけどね。

楽天市場

当然ですが楽天市場でもポイントはつきます。

それもただ付くだけではなく○倍とどんどん増えていきます。

僕も楽天カードとアプリ、楽天銀行と入っているのでポイントは4倍とかです。

さらに3ヶ月に1度やっている楽天スーパーセールでは値段も安くなるしポイントも倍々で増えていくしでさくさく貯まっていきます。

楽天ブックス 楽天kobo

どちらも本に関することですが楽天ブックスは本を届けてくれるサイト楽天koboはネット書籍のことです。

こちらも楽天関係のサイトなのでもりもりポイントが貯まっていきます。

ネット書籍の方もなんら問題なく動きますし売り切れになっている本もネット書籍なら手に入れることができるのでかなり便利です。

楽天トラベル

楽天トラベルも最高です。

旅行なんてアホほどお金使うのでこれをポイントにしない手はありません。

飛行機+宿泊はもちろんですがレンタカーだけや高速バスだけなんかでも利用できます。

僕は飛行機なんかは格安のLCCでレンタカーだけは楽天トラベルでみたいなことをしています。

キャンペーンが山盛り

楽天はキャンペーンが山盛りなので何かサービス利用する前に自分に合ったキャンペーンが無いか確認しましょう。

例えばこの前旅行先のレンタカーを予約しようとしてキャンペーンを見てみると予約するだけで500ポイントもらえるよってのがありました。

レンタカー代が8000円くらいで80ポイント+500ポイントでもう580ポイント貯まったことになります。

なので絶対にキャンペーンの確認はしましょう。

  • ポン!カン!キャンペーン

麻雀を知らなければピンとこないであろうポン!カン!キャンペーンなるものがあります。

ポンカンキャンペーンでピンとこないってややこしいですね。どうでもいいですか?

このキャンペーンは楽天のサービスを使えばポイントが倍々になっていくよってサービスです。

楽天市場+楽天トラベルで2倍

楽天市場+楽天トラベル+楽天koboで3倍

みたいなね。最大4倍まで増えていきます。僕もキャンペーンには申し込んでいますがとくにポン!カン!キャンペーンにはとらわれないようにしています。倍になってたらラッキーみたいな

□■楽天カード■□
楽天カード市場でお得なクレジットカード

楽天スーパーポイントは何に使えるの?

今まで楽天はいい!なぜならポイントが貯まるから!って言ってきましたけどどんなことに使えるのが重要ですよね。

ってなわけでポイントが何に使えるか書いていきます。

楽天市場・楽天トラベル・楽天ブックス・楽天kobo

見覚えがある文字ばかりでしょう。

そうなんです。楽天市場・トラベル・ブックス・koboと楽天と名のつくサイトでは全てポイントを使用できます。

キャンペーンとか普段の支払いを楽天カードにしていると5000ポイントくらいはすぐに貯まっているので旅行先のレンタカーをタダ同然で借りたり年末には贅沢としてカニを買ったりとかなり活用しています。

本もネット書籍をかなり活用しているので気になる本が出たときはポイントで買っています。

ダウンロードしておけば通信は使わないので飛行機の中でも読めるので本の荷物もかさばらず便利です。

ANAマイルとの交換

楽天スーパーポイントはANAのマイルとも交換できます。

2ポイントを1マイルに交換だそうで

ただそれなら楽天トラベルでツアーを申し込んだときにポイント使った方がお得じゃね?と思ってしまうので僕はやったことないです。

楽天証券で投資にも使える

楽天スーパーポイントはなんとそのまま投資にも使えます。

つまりポイントの現金化ができちゃうわけです。

もちろん投資なので損する可能性もあるわけですがポイントだけで運用するとしたら微々たるものなので値が上下したってそこまでのダメージになりません。

なにより「俺、投資やってるんだよね」とかっこつけられるのがデカイです。

ポイント放り込んでるだけなんて投資とは言えない気はしますけどウソは言ってません。



楽天カードの種類

楽天カードの良さがわかったら次はいざ頼むときのためにどんな種類があるのかを書いていきたいと思います。

VISA MasterCard JCB

まずはこのVISA MasterCard JCBの3種類から選ぶわけですけどどれを選んだからと言って審査が変わったりすることはありません。

なので自分に合った特徴を持つカードを選びましょう。

ってなわけで各々の特徴を書いていきます。

  • VISA

いうまでもなく世界で1番利用可能なのがVISAです。

だいたいどの場面どの国でも不自由なく使うことができます。クレジットカードのマークでよく見るのもVISAだと思います。僕もVISAを使っています。

  • JCB

日本ブランドのJCBですが意外と日本でも使えないところが多い気がします。

クレカおっけーだけどJCBは不可みたいな

なのでよほどのこだわりがなければ2枚目以降のクレジットカードとして利用することをおすすめします。

  • MasterCard

世界2位のシェア率をほこるのがこのマスターカードですがVISAとだいたい同じです。

てきとうに言ってるわけじゃなくてVISA使えるとこなら使えるしね。

ってなわけでよっぽどのこだわりが無い場合はVISAかMasterCardをおすすめします。

海外行ったときもカードで決済したかったし世界1位なら間違いないでしょってことでVISAを選んでますけど使えなかったってことは1度もありません

逆にあ、ここJCBダメなんだとかはありますけど

はじめてクレジットカードを持つって人はVISAをおすすめします。

普通の楽天カードとゴールド、プラチナ、ブラックとかの違いは?

楽天ゴールドカードのメリット

年会費が2,160円と格安のゴールドカードが楽天ゴールドになります。

  • 楽天市場と楽天ブックス利用時に還元率1%アップ
  • 国内28空港と海外2空港のラウンジが無料で使用可能
  • ETCカードの年会費無料
  • 限度額の増枠

この中でいいなと思うのは空港のラウンジが無料で使えることくらいですが友達と行ったときなんかは皆で固まって動くので1人だけラウンジ使えても意味ないですからね。

1人で早めに空港ついたときにまったりするにはいいかもしれません。

あとはETCの年会費くらいですけど普通の楽天カードでもランクが上がれば無料になるので楽天ゴールドカードには魅力を感じないかなってのが正直なところ

俺、ゴールドカード持ってるんだぜ?ってかっこつけるくらいにはなるかも

楽天プレミアムカードのメリット

実質これがゴールドカードじゃね?ってのが楽天プレミアムカードです。

年会費は10,800円です。

プレミアムという名の通りサービスも抜群なので書いていきます。

  • 楽天ゴールドの特典
  • 世界1000以上の空港ラウンジで使えるプライオリティパスが無料
  • 旅行保険
  • 楽天プレミアム1年間無料
  • スペシャルサービス
  • ポイントアップ

かなりざっくりとした書き方になってますが楽天ゴールドで書いたサービスはもちろんのこと空港で使えるプライオリティパスがカードの年会費1万円だけで申し込めるのはえぐいです。

海外旅行とか待ち時間が酷ですからラウンジでお酒とか軽食を楽しみながら優雅に過ごせるのは成り上がった感がハンパないですね。

アメックスなんかは年会費2万円ですから半額で済みます。

他にも利用金額の増枠とか旅行の保険が上がるとかは当然なんですが

楽天プレミアムが1年間無料ってのもえぐいです。

これ送料がそのままポイントになるんですが2000円の商品+100円の送料だったら普通は20ポイントしかつかないんですけど楽天プレミアムは20ポイント+送料分の100ポイントがつきます。

100円がそのまま100ポイントです。これはえぐい

楽天ブラックカードのメリット

みなさん夢のブラックカードですよ。

といっても他のクレカで言うプラチナ相当ですね。

年会費は32,400円です。

ただブラックカードはVISAが対応していません。

気になる特典は

  • プレミアムカードの特典
  • コンシェルジュ
  • プライオリティパスが2名まで無料
  • 保険の増額

とうとうきましたコンシェルジュ

電話1本でいろいろ予約とかしてくれます。自分専用の執事です。

さらにプライオリティパスも2名まで無料で利用できるので彼女とかと行ったときにかなりかっこつけられます。

まとめ

てなわけで楽天カードについていろいろ更新してきました。

何が言いたいかというと始めてのクレジットカードにはちょうどいいんじゃないかってことです。

審査も緩いですし始めてカードを持つような世代ならネットでの買い物も抵抗がないはず。

楽天トラベルもあるので旅行なんかでもポイントが使えます。

楽天カードでクレジットカードの便利さを体験して他のステータスカードに手を出すなんてのもいいんじゃないでしょうか?

ぜひ1度公式サイトを見てみてください。

☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆
「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です