漫画が1冊無料で手に入るキャンペーン実施中

井上尚弥試合速報ニエベスとのアメリカ世界戦の結果が!見逃した人が見る方法は?

本日9月10日アメリカでWBOスーパーフライ級の世界タイトルマッチが行われました。

どうも南方です。

そうです我らが井上尚弥のアメリカデビュー戦です。

相手はWBOランキング7位のアントニオ・ニエベス

戦績は20戦17勝(9KO)1敗2分とパンチこそないですがそこそこ強い相手だということがわかります。

対する井上は13戦13勝(11KO)無敗

馴れないアメリカの地でどんな試合になったのか更新していきます。

まずは試合結果から書いていくので結果を知らないで試合を見たいって人は下までスクロールしてください。

井上尚弥とアントニオ・ニエベスの世界戦試合結果

1Rから上々の立ち上がりで相変わらず強いパンチをバシバシ当てていく井上

2Rには残り10秒の合図をゴングと勘違いするシーンがありましたがアメリカだからといって緊張している感じはしませんでした。

終始ニエベスをロープ際に追い詰めてる試合でしたがちょくちょく井上がパンチをもらうシーンもありました。

しかし5Rにそれは訪れます。

あのオマールナルバエスも沈めた左ボディがニエベスに突き刺さりダウン

なんとか立ち上がり5Rはしのぎましたがスローモーションで見たその映像はえぐかったです。よく立てたなニエベスって感じ

6Rは回復をはかるために逃げ回るニエベス

パンチを出すも距離をとるためだけの手打ちで井上がどんどんロープ際に追い込んでいきます。

途中痺れを切らした井上が足を止め両手を上げほら来いよみたいなポーズを

井上にしては珍しいパフォーマンスでしたがアメリカということで彼なりに盛り上げようみたいなのもあったんでしょう。けっこう一方的な試合でしたからね。

6Rが終わり相手陣営がすぐに棄権をもうしでました。ニエベスに確認をとっている様子もなかったです。

井上VSニエベス戦の動画を見逃した人へ見る方法

井上のアメリカ戦を見ることができなかったという人も多いでしょう。

そんな人のために動画を見る方法を更新していきたいと思います。

2つの方法があります。

フジテレビの深夜放送

フジでは今日の深夜に録画放送を流してくれます。

時間は26時25分から

ずっと放送してたから生で放送してほしかったけど海外だしムリなのかなぁ

ただこの録画放送

関東ローカルなんですよ。

それ以外の人はどうすんねんてことでそれ以外の方法を

WOWOWに加入する

WOWOWでは井上の試合を生配信していました。

もう試合終わってるから意味ねーじゃんと思うかもしれませんがWOWOWでは見逃し配信もしているので終わったあとでも見ることができます。

プラスこの日のメインイベントであるロマゴンVSシーサケットも見ることが出来ます。

オンデマンドもあるのでスマホでも見れますよ。

月額は2500円ほど
WOWOWオンライン


ロマゴンVSシーサケットの試合結果

あの元パウンドフォーパウンド1位で最強ボクサーのローマンゴサレス

前回不可解な判定負けを喫したため王者が入れ替わっての再戦が行われました。

不可解な負けといっていますがシーサケットは前回ダウンを奪っています。

今回はどうなるかってことで

4RKOです。

勝者はシーサケット

前回のオープニングヒットとは違いしっかりとカウンターをあわせてダウンを奪い

なんとか立ち上がったロマゴンをたたみかけ勝ちを奪い取りました。

これで井上がスーパーフライにとどまる理由がなくなったと言えるでしょう。

年末に最後試合をして来年からはバンダムに上げるのではないでしょうか

まとめ

ってことで井上尚弥の試合速報と試合を見逃した人のために見る方法でした。

今回はまさに新時代の幕開けとなるような試合展開でしたね。

次の世界戦の年末はおそらく日本でやると思いますがこれからどんどんアメリカでやる機会も増えていくでしょう。

井上選手にはこれからどんどん偉大な記録をつくっていってほしいですね。
WOWOWオンライン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です