漫画が1冊無料で手に入るキャンペーン実施中

【画像有】男だけのナイトプール体験談ナンパや出会いはあるのか書いていくよ

夏っていいよね。どうも南方です。

夏の風物詩といえばいろいろあると思いますがやっぱりメインは海やプール

その中でもひとつ上のステージに存在しているのがナイトプールだと思っています。

基本的には都会にしかありませんし(東京・大阪以外であんのかな?)

都会のコンクリートジャングルの中で夜に優雅に過ごせるなんてのはかなり素敵な体験になると思います。

そんなナイトプールの中でひときわ豪華なのが赤坂にある『ホテルニューオータニ』

ニューオータニのナイトプールにナンパしに行ってきたので感想なんかを写真付きで書いていきたいと思います。

必要な持ち物料金・営業時間なんかもあわせて書いていくので参考にしてください。

ナイトプール体験談

ってなわけでナイトプールへナンパしに行くために友人と待ち合わせして赤坂へ

ナンパのことを考えて車で行きニューオータニの駐車場へ止めました。

この駐車料金とかめっちゃ高いんですがあとでまとめて書いていきます。

ニューオータニを正面に見て右の端を行くとナイトプールの看板が出てきます。

(わけわかんない上に切れてますが僕のアホ面が写ってるためトリミングしました)

けっこう小さいし初めて行くとわかりづらいかも、僕もフロントで聞きました。

階段で降りるとプールの受付になっているんですが階段の所で人が並んでいます。

受付でお金を払ってロッカーの鍵、バスタオル、バスローブを貰えるので受け取ったらロッカールームへ

ロッカーも広いので荷物も余裕で入ります。

とりあえずパンプアップさせるために軽く腕立てをしてからいざプールへ

階段を上がるんですが階段を上がるとそこにはプールが広がっていました。(川端康成)

夕方早い時間帯はこんな感じ

まず見て思うのが女子がめちゃくちゃ多いです。

しかもオシャレな子が多く流行りの水着を着た子ばかりでさすが大都会東京と言わざるを得ません。

僕と友人は席を取るために空いている所を探しました。

ニューオータニのナイトプールは席を無料で使うことができるので遠慮なく使いましょう。空いてるかはわかんないですけど二階にもありますし1席くらいは空きがあるはずです。

席を確保した僕たちはとりあえず喫煙所で一服します。プールの隅っこに設置されてるよ。

キレイな子や可愛い子が多かったのでガタガタ震えながらタバコを吸い、飲み物を買いに行きます。

飲み物は二階で買えます。

持ち運び自由なので僕はビールを友達は運転なのでソフトドリンクを買って自分たちの席へ移動しました。

ナンパ

席に戻ると可愛い女の子2人が携帯持って写真を撮ろうときゃっきゃしています。

「良かったら写真撮ろうか?」

使い古された写真オープナーを使いそっこう声をかけ

自分で言うのもなんですが一歩目は本当に早くなったなと思います。

考えるより先に声かけていました。

お願いしますってことで適当に小ボケをはさみながら笑いをいただきつつパシャパシャ

「俺らも写真撮ってほしいんだよね」

ってことで飛び込み台の方へ連れて行きます。

そうなんです。ニューオータニには簡易的な飛び込み台が用意されています。これを使わない手はありません。

ここでいい感じの写真を撮って!と言いながらダイナミックに回りながら着水

笑いにもなり距離が縮まりやすいかなという計算でした。

案の定爆笑していただき急速に仲良くなっていきます。

そこからまさにイージー

君らもやんなよってことで飛び込みさせたり貸し出ししているフラミンゴの浮き輪で遊んだり飲み物奢ったりしてきゃっきゃしてました。

時間も九時半になり充分楽しんだのでおなかすいたねってことで4人でご飯へ行きました。

夜の景色はこんな感じです。

ナンパするときの注意点

使い古された手ですが写真オープナーはこういうバカンスではかなり突き刺さります。

あとは飲み物奢るよとか飛び込みしようよとかで頑張りましょう。

個人的にはあんまりがっつかない方がいいんじゃない?って気もします。

注意しなきゃいけないのは狭いのであんまりいろんな女の子に声をかけていると目立つということ

僕ら以外にももう一組いろんな子にナンパをしている人たちいましたが空振りしていました。

一緒に遊んでいた子たちも私たち声かけられたけどあんなにいろんな人ナンパしてるなんてイヤだよねーって言っていました。

ナンパもいいけど・・・。

ぶっちゃけナンパはあんまり向いていないかもしれません。

プールが狭くて悪目立ちするんですよね。おしゃれ女子多いですけど、1度失敗したら他の女性に行きにくいです。

そこで私は妙案を思いつきました!その名も事前に女の子を用意する作戦です!!

「そんなのできたら苦労しねーよ!」

と思うかもしれませんが、実は簡単です。マッチングアプリで事前に用意すればいいんです。

最近の女子は「ナイトプール」と言えばビックリするくらいの確率で食いつきます。全然会ったことない男子の前で下着姿は見せてくれませんが「ナイトプール」という魔法の言葉を使えば、初対面でも水着姿が見れます。

私の実体験からして、1番マッチングしやすいのはペアーズです。会員数が1番多いので単純に女性が多いんです。

マッチングした女性に片っ端から「ナイトプール行ってみたくない?俺行ったことなくてさー」と送ってください。

驚くほど食いつきます。ぜひ試してみてください。

ペアーズ

ペアーズの体験談

pairs3

赤坂ホテルニューオータニのナイトプール情報

営業時間と料金

7月12日(金)~9月7日(土)で営業しているナイトプール

料金はホテル利用していない人はなんと高額の10000円で日曜日はお休みです。

時間は18:00~22:00までで最終入場は21:00となっています。

火曜日と金曜日はDJナイトみたいなイベントもあるので細かいイベントはHPを確認してみてください。

一応VIP席みたいなの1ありますがいるかこれ?って感じです。少人数だとあまり意味ないかも

ニューオータニナイトプールの公式サイト

必要な持ち物

持ち物は水着以外なにもいらないと思います。

バスタオルやバスローブも借りれますし浮き輪なんかもレンタルできます。

唯一必要なのはスマホを入れる防水カバー

写真撮ったり連絡先交換したりするのに手元に置けるのはかなり重要です。

あとは簡易的な財布としても使えるので千円札を5枚くら入れておくとはかどります。

ナイトプールでの注意点

駐車場が1時間1000円するので4時間丸まるいるとしたら近隣のパーキングを探したほうがいいかもしれません。

それでも3000円とかだからそんなかわんないけど

あとは閉まるギリギリまでいるとシャワーがめちゃくちゃ混みます。

ある程度早めに出た方がストレスなく出れていいかも

まとめ

てなわけで今回はナイトプールでのナンパ体験記事でした。

ニューオータニのナイトプールは緑に囲まれていて都内とは思えない本当にバカンスに来た気分になれるのでおすすめです。上みたらビル飛び出してるけどね。

ナンパとか抜きにしてもとても楽しめる空間となっているのでぜひ1度は行ってみてください。

僕もニューオータニ以外のナイトプールに行ったら記事にしたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です