漫画が1冊無料で手に入るキャンペーン実施中

僕がモテる方法を全部話そうと思う 中級者編

僕がモテryを更新してますがなんかちょっといたくね?

どうも南方です。

さてまあ続きです。

前回の記事読んでない人はそっちから読んでください。

⇒前回の記事

僕がモテる方法を全部話そうと思う 中級編

コミュニティに参加しまくった僕はそこそこの成功率を誇っていたと思います。

ただやっぱりメンドクサクなってくるんですよ。

コミュニティ内で何人も手を出すわけにはいきませんし、新しいコミュニティへもなかなか参加できません。

そこで僕はひらめきました。あれ?これコミュニティ作ればいんじゃね?と

モテる方法(中級編) 自らコミュニティを作れ

ここで大事なのはコミュニティを作ると言っても本当になんちゃら飲み会をみたいなのをSNSで募集するわけではありません。

コミュニティの中で1番になればモテるわけですからそれを利用する。

逆に1番になればコミュニティなんてのは何でもいいわけです。

女性と2人にさえなれば2人でコミュニティを作ればいんです。

僕はこれをコミュニティの法則と呼んでいます。

要はコミュニティに入って1番を目指してそこから狙っていた女性と仲良くなるのを

すっ飛ばして女性と会った瞬間コミュニティを形成するってことです。

それができねーからコミュニティ入りまくってたんじゃねーかって思うかもしれませんが実はそこかしこに出会いの場ってのはあります。

女性と知り合うには?

Alexas_Fotos / Pixabay

時代なんでしょうか最近ではいろんな出会いの場が用意されています。

それではひとつひとつ紹介していきますかね。

相席屋

最近すごい流行っていますよね。

僕もたまに行ってます。

初めましての男性と女性同士で相席にしてくれます。

女性は無料で男性は時間毎に料金が発生していきます。

30分~平日1500円 休日1800円

30分経つと10分毎に600円かかります。

ただランダムなんで誰がくるかわからないんですよね。

なのでタイプじゃない人が来た場合は30分経つ前に切り上げましょう。

店員は時間教えてくれません。

街コン

数十人から100人程度の男女であつまりグループ合コンのような感じで催されます。

連なっているいくつかのお店で女性と話します。

おそらく2対2になるように調整してくれるはずです。

相席屋との違いは街コンの形態にもよりますがある程度女性を選べます。

ただ事前にそこの街コン業者の評判をしっかり調べておきましょう。

いいかげんなところはまともに街コンを楽しめません。

出会い系

相席屋や街コンに一緒に行ってくれる友達がいないソロプレイヤーは出会い系がいんではないえしょうか?

今は出会い系の種類も増えました。

フェイスブックと連動しているものもあるので探してみてはいかがでしょうか?

ただすべてWEB上のやり取りになるのでサクラなどの注意も必要です。

僕はちょっと苦手なんですよね。なんかギラギラしすぎてません?

合コン

女性の友人はいなくても男性の友人に頼めば合コンくらい開いてくれると思います。

合コンは相席屋や街コンと違い友人に僕はこういう子がいいですと事前に伝えることができます。

まあそれでも来るかわかんないですけどね。

一度は経験してみるといいと思います。

まとめ

geralt / Pixabay

初級編で学んだコミュニティで1番になることができるようになるとコミュニケーション能力は格段とあがります。

それを活かせば初対面の女性とも自分の世界でコミュニティが形成できスムーズに仲良くなることができます。

女性とコミュニケーションが上手くいくということはビジネス上でも役立つことは多いです。

ま、それはまた今度別の機会で

じゃ次はとうとう上級編になりますんで頑張って良かったら読んでね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です